むかでのわらじ

二足のわらじどころじゃない!!やりたいことはなんでもやる!!

本業は一応演奏家、だと思ってる。

スポンサーリンク

あれこれやりたいことがあっても、

一番長く続いてるのが音楽。

 

4歳ごろからはじめて、

音大にいってしまったレベルww

 

こう書いちゃうと、

あら、英才教育なの?

おじょうさまね~( ・∇・)

 

と思われがちだけど、

実際は全然ちがう。

 

 

いやいややってたピアノ。

4歳で某音楽教室に入れられ、

多分楽しくやってたけど、

母親が教育ママで、

家では虐待ピアノ((((;゜Д゜)))

 

その後、小学2年くらいから個人の先生にかわったけど、

先生も虐待ピアノ。

 

何度頭叩かれたかわかんないし、

毎回泣いてたし、

 

親に泣いて「ピアノ辞めたい!!」

って訴えても、

6年生までは!!

 

って言われるし。。。

 

 

そんな状態だけど、

やっぱり音楽好きだったみたいで、

小学校ではなにかと伴奏を引き受けてた。

 

伴奏譜のない曲で、

伴奏オーディションだったときも、

学年イチうまい子を負かして、

あたしが勝ってしまったww

 

技術よりも、アレンジ能力の差だと思った。

↑ちょっと自信ついた出来事。

 

 

ピアノやめられたのにww

小学校卒業して、

無事にピアノやめられたのに、

 

中学でうっかり吹奏楽部に入ってしまうww

 

そこでクラリネットをはじめて、

どはまり!!

 

そのまま色々あって、

音大に入りましたww

(一浪したけどww)

 

 

なんだかんだと33年。

音大卒業後に、

あこがれのチェコ プラハに短期留学したり、

セミナーいったり、

細々と勉強続けて、

 

今も音楽を続けてる。

 

もちろん仕事としてもだし、

なぜか趣味でチェロをはじめたりして、

今度は合唱からもお声かかっててww

 

もう、趣味も仕事も音楽ww

 

 

で、やっぱりやりたいこと全部やりたいから、

「音楽」の中でもアレコレ手を出してしまう。。。

 

若い頃は、

こんなに色々やっていいのか?

って悩んだけど、

 

最近は開き直ってる。

 

人生80歳までだとしたら、

もう折り返しだもん。

 

120歳まで生きるつもりでいるけど、

現実的に演奏活動できるのはがんばっても80歳くらいまでだし。。。

 

 

あと43年か。

あたしのいままでの音楽人生より長いなww

 

広告を非表示にする